Hey!Say!誓った「東北ライブ」

 ジャニーズ事務所の所属タレントが参加する東日本大震災復興支援プロジェクト「Marching J」で集まった募金が25日、東北被災3県(岩手、宮城、福島)に届けられた。

 Hey!Say!JUMPに宮城県は思い入れの深い場所だ。昨年、仙台市でコンサートを行う予定だったが、震災でできなくなった。八乙女は宮城県生まれ。兄が被災するなど、大変な思いは身近に感じている。

 この日はメンバーのうち4人(八乙女光、薮宏太、山田涼介、知念侑李)が県庁を訪れ、村井嘉浩知事に目録を手渡した。八乙女、薮は「寄付金は被災した子供たちのために使ってほしいです」と話した。山田は「東北でコンサートができるのを楽しみに日々精進していきたい」と、東北のファンに会いにくることを誓った。知念も力強く「待っていてください!」と宣言した。

 4人は県庁を訪れた後、コンサートを行う予定だった会場や、市内小学校などを訪れた。

 [2012年3月26日6時57分]



大意:
宮城縣是八乙女的出生地,兄長也在311地震成為受災戶。
Marching J派出八乙女光、薮宏太、山田涼介、知念侑李做代表,到訪宮城縣政府,
將募款交給縣知事村井嘉浩。
藪:希望能將募款用在受災戶的孩子們身上。
涼介:我們會期帶著能在東北開演唱會那一天來到,每天繼續自我磨練精進。
知念:請大家等我們來!
四人離開縣政府後,還去了原本預定開演唱會的場地,拜訪了市內的小學。

Massy 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()