山田涼介、初ソロ曲に自信 帝国劇場で初のドラマ試写会

サンケイスポーツ 1月9日(水)19時1分配信

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(19)が9日、東京・丸の内の帝国劇場で日本テレビ系主演ドラマ「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」(12日放送、後9・0)の試写会イベントを開いた。JUMPが同所で舞台「ジャニーズ・ワールド」を上演する縁から、同劇場初のドラマ試写会が実現した。

 山田は、同ドラマで共演する同グループ、有岡大貴(21)とトークショーを繰り広げ、9日発売のソロデビュー曲で主題歌「ミステリー ヴァージン」も披露。最後は、来場した1200人全員とハイタッチして、ファンを喜ばせた。

 ソロ曲について山田は「グループではなく1人だったのでPV撮影も不安だったけど、声が変わってきて多少色気も出るようになった」と自身の成長を噛み締め、「全身全霊を込めたCDです」と胸を張ってアピールした。

田涼介、ヒロイン川口春奈とは「絶妙な距離感」

オリコン 1月9日(水)19時0分配信

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が9日、東京・帝国劇場で行われた主演ドラマ『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』(12日、日本テレビ系 後9:00)の完成披露試写会に参加した。『金田一祭』と題された同イベントで山田は、自身が演じた金田一一の制服姿で登場し、後輩役で共演した同メンバーの有岡大貴と共にファンの質問に応じた。ヒロイン・七瀬美雪役の川口春奈との恋について聞かれ「実は有岡くんにとられまして…」とボケながらも「お互いが好きなのはわかっているのが絶妙な距離感でいい」と満足げだった。


 同作は、名探偵・金田一耕助の孫である高校生の金田一一が名推理によって事件を解決していくミステリー。今回は香港が舞台になっており、山田は「(グループで)アジアツアーに行った時は歩けなかったので、歩けただけでもうれしかった。一日一日が勉強になった」とロケを回顧。有岡が「現地のファンも温かかった」と振り返ると「応援してくれる方がいるから頑張れる」と笑顔を見せた。

 イベントでは、主題歌となる山田のソロデビュー曲「ミステリーヴァージン」(同日発売)も披露。初めて1人で臨んだMV撮影については「不安だった」と笑顔で振り返った。他にも、じゃんけん大会や2人によるハイタッチ会がサプライズで実施され、ファンを大喜びさせた。

 

【金田一祭り質問コーナー】

Q.はじめちゃんと美雪の恋の行方は?A.山田「実は有岡くんにとられましたww…冗談ですよw」

Q.おっぱいまんじゅうの味はどうでしたか?山田「さいっこうでしたね!…嘘ですwでもあれ普通の肉まん…あ、あんまんか。」有岡「あの可愛らしいピンクの点ね!w」

ミスヴァポスターにサインを書いてじゃんけんで勝った4名にプレゼント。

有岡「俺も(サイン)書いて良い?」山田「当たり前ですよw」ポスターの山田くんのほっぺ部分にサイン書き書きする大ちゃん。有岡「じゃあ反対ほっぺに山田さんのを…」

 

日テレ初の試み 山田涼介「金田一」世界同日放映

スポニチアネックス 1月10日(木)7時2分配信

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(19)が9日、東京都千代田区の帝国劇場で史上初のドラマ試写会を行った。

 「金田一祭」と題して、主演作「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」(日本テレビ、12日後9・00)を上映。約1200人のファンが駆け付 け、主題歌でソロデビュー曲「ミステリーヴァージン」をライブ披露。100年以上の歴史を誇る演劇界最高峰の劇場での大規模イベントに「盛大に開いても らってありがたい。居心地がよかった」と笑顔を見せた。

 同劇場では主演舞台「ジャニーズ・ワールド」が上演中。この日は夜公演しかなかったため、事務所のジャニー喜多川社長が「やっちゃいなよ」と公演前の開催を発案。ドラマ共演者でHey!Say!JUMPの有岡大貴(21)も参加した。

 ドラマは、ジャニーズ事務所のアイドルが代々主演を受け継いできた人気シリーズ。先輩たちが高視聴率をマークしてきただけに、山田は「目標視聴率は 20%」と宣言。主人公の決めゼリフ「ジッチャンの名にかけて!」にちなんで「ジャニーズの名にかけて!」と達成を誓った。さらに、最終回で視聴率40% を記録した同局ドラマ「家政婦のミタ」を引き合いに「ミタ超えも狙います!」と大目標を掲げた。

 北米(米国、カナダなど)、韓国、香港、台湾、シンガポールでも同日放送される。海外では通常、日本の後日に放送されるが、アジア各国のスターが共演する作品ということで実現。複数の国・地域で番組が同日放送されるのは同局史上初の試みとなる。

山田涼介誓った!金田一でミタ超えだ!帝劇初TVドラマ試写会

スポーツ報知 1月10日(木)7時2分配信

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介(19)と有岡大貴(21)が9日、東京・丸の内の帝国劇場で日テレ系スペシャルドラマ「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」(12日・後9時)の試写会を行った。

 2人が帝劇の舞台「ジャニーズ・ワールド」(27日まで)に出演していることから同所での実施となったが、テレビドラマの試写会が行われるのは史上初。4代目金田一一(はじめ)を演じる山田は「今の世代には僕の『金田一』というイメージを植え付けたい」と意気込んだ。

 イベントでは1200人のファンと試写を観賞し、全員とハイタッチする大サービス。有岡は「帝劇が映画館みたい。映画でもいける作品だ」と喜んだ。「金 田一少年―」は同局ドラマ初の海外同日放送(香港、台湾、韓国、シンガポール、北米)も決定。気になる視聴率について山田は、ドラマのせりふにちなみ 「ジャニーズの名にかけて『家政婦のミタ』(最高視聴率40・0%)超えしたい」と目標を定めた。

 山田はこの日リリースされたソロデビュー曲「ミステリー ヴァージン」も生で披露。「(第2弾も)やれたらチャレンジしたい」と話した。

 

山田“金田一”「ジャニーズの名にかけて」ミタ超え宣言!

デイリースポーツ 1月10日(木)6時59分配信

 Hey! Say! JUMPの山田涼介(19)が9日、東京・帝国劇場で、日本テレビ系主演スペシャルドラマ「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人 事件」(12日、午後9・00)の完成披露試写&主題歌お披露目イベントを行い、今世紀最高のドラマ視聴率40・0%を記録した「家政婦のミタ」を超える ことを宣言した。

 「金田一少年‐」は初代の堂本剛からジャニーズが主演を務め、山田は4代目。約7年ぶりの復活となる今作は、BIGBANGのV.I22ら豪華キャストが集結し、香港ロケを行うなどスケールアップ。アジア各国と北米での同日放送も決まっている。

 山田は自身の決めゼリフ「ジッチャンの名にかけて!」をもじり、「ジャニーズの名にかけて、ミタ超え。高ければ高いほどいい!!」とキッパリ。「やれる ものなら継続していきたい。僕らの世代に山田が金田一をやっているという種を植えていきたい」と連続ドラマ&映画化も熱望した。

 この日は9日に発売した主題歌「ミステリー ヴァージン」を披露するなど、ファンにアピールした。

 

 

Massy 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()