風間俊介、コメディドラマで主演 生徒に恋する教師役熱演

 俳優の風間俊介が、3月に放送される日本テレビ系深夜単発ドラマ『最悪の卒業式』で主演を務めることが23日、わかった。ワンセットかつワンシチュエーションという舞台のような王道のコメディ作品で、風間は定時制の生徒に恋をする担任教師を熱演する。

 同作は、1つの教室を舞台に、憎き担任にお礼参りがしたい現役高校生、感謝している担任にサプライズパーティーをしたい定時制高校生、定時制の生徒に告白しようとしていた共通の担任教師の3組が巻き起こすすれ違い&勘違いコメディ。

 風間は「ドラマも舞台も好きな僕が“舞台のようなワンシチュエーションのドラマ”に出られるのは、最高に幸せです。 皆さんも幸せにできるコメディにできるよう、精一杯演じたいと思います」と意気込み。

 同番組の山本由緒プロデューサーは「戯曲のような難しい題材ですので、風間さんの持つ豊かな表現力が必要でした」と起用理由を明かし、「風間さんの魅力全開、明るく楽しい弾けたコメディで卒業式シーズンを盛り上げたいと思います」と期待を込める。

 お礼参り計画の首謀者の高校生役を吉沢亮、風間演じる教師・村越が好意を寄せる定時制の生徒役を臼田あさ美が演じるほか、藤本泉、米本来輝、錦織一清、阿部亮平らが出演する。ドラマ『最悪の卒業式』は3月23日深夜1時50分より放送予定。



Massy 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()