找到一篇寫得挺仔細的報告,暫時沒空翻譯,先直接放日文。

Newspaper20110314c.jpg 

時間になり、幕が上がるその時、帝劇の方(女の方でした)がご挨拶されました。
「…来て下さった方には申し訳ありませんが、このような災害の状況です。帝劇のスタッフ、演者の光一君ともぎりぎりまで会議を重ねた結果、中止とさせていただきます。帝劇の入り口に、紙切れ1枚で中止と発表するのは申し訳なかったので、皆さんに席についてもらいました」

発表があったとき、頭が真っ白になってしまい、正確に言葉を覚えていられないぐらいでしたが。観客全員、声もなくとても落ち着いて発表を聴いていました。スタッフの方は
「私が話をしただけでは、皆さん納得できないと思いますので、光一君からも説明してもらいます。」と話され、光一さんが出てきてくれました。
光一さんはSHOCKのスタッフジャージ姿でした。

(以下、光一さんの言葉は正確ではないかもしれません)

「今日来て下さった方の中には、実際に被害に遭われた方がいるかもしれません。キャストの関係者も被害にあっている状況。そんな中集まって下さって本当にありがとうございます。今日の幕を開けるため、スタッフは寝ないで頑張ってくれました。吊りもののほとんどが落ちてしまったが、上演できるように完全に直してくれた。僕たちはいつでも上演できる状態ですが、いま日本がこのようになっている状況の中で、上演していいか話し合いを重ねた上で、本日は中止となりました。中には「Show must go on」じゃないじゃないか!と思う方もいらっしゃるかと思いますが、劇中にもあるように「立ち止まって考える」ことも必要だと思います。。皆で(話し合って)決めたことに僕はしたがいます。こんな時代だからこそ、夢や希望をステージから送ることが大切ですが、このような大変な災害の状況ですから…。今、日本中が助け合って乗り越えていく時、自分もできるかぎりのことをしたい!遠くから来て下さった方、被害に遭われて困難な中来て下さって方には本当に申し訳ありません。」

光一さんの表情は本当に真剣で、時には自分に言い聞かせるかのように静かに話していました。
「見に来て下さるかたの中には、僕だけのファンではないですから」と幕が上がり、キャスト全員が立っていました。(挨拶は、このあと植草さんもされていましたが、茫然としていたためか記憶にありません)舞台上で、光一さん、スタッフの方々が深く頭を下げていました。
挨拶を聴いて、観客は拍手を送ってました。

その後、席ごとに退場となった時のスタッフから、
「光一さんが、このような形で中止という発表になったので。お見送りをしたいとさきほど言われたので、そのように体制を整えるので少し待って下さい。」と発表になり、席ごと退場をしました。

 出口で、うつむき加減でしたが、光一さんが一人一人に握手をしてとても低い声で、「今日は、ありがとうございました。」と話しかけて見送ってくれました。

 募金箱があり、募金をして帝劇を後にしました


下面是昨天寫在噗浪的部分翻譯

光一在致詞時表示:「STAFF們熬夜修復準備,全體演出者也直到剛才都在準備上台演出,但端詳目前社會上的狀況後,還是決定中止公演。」
「在這樣的情況下,觀眾們還專程來到帝劇所感受到的欣喜之情,與不得不中止公演所感受到的悔恨之情,交互夾雜在內心」
光一也提到自己家人在阪神大地震時的體驗,雖然不知道怎麼樣做才是正確的判斷,但這次還是下了這樣(中止)的決定。
光一單獨的致詞後,簾幕升起,全體演出者排成一列,植草也進行了一段致歉的致詞。直到簾幕落下為止,所有演出者向觀眾深深鞠躬致歉。
又好像是當場臨時的決定,光一要目送觀眾離場。觀眾在大廳排成一列,光一和每個人用雙手握手。和光一握過手之後,觀眾才陸續離場 。
中日SPORTS

光一 握手でファン見送る SHOCK中止で異例の対応

 KinKi Kids堂本光一(32)主演の人気ミュージカル「Endless SHOCK」(作・構成・演出ジャニー喜多川)が、東日本大震災の影響で前日に引き続き13日の昼・夜公演を中止した。舞台装置の安全確認のためという。東京・丸の内にある帝国劇場の客席を埋めたファンに、光一は自ら壇上に立ち、急きょの公演中止を説明。昼公演後、ロビーでファン一人ひとりを握手しながら見送った。光一がファンと握手の機会を持つのは極めて異例で、ファンも誠意ある姿に拍手を送った。

 この日、公演中止が決まったのは昼公演の始まる午後1時のわずか30分前。劇場には、すでに満席の観客約1800人が詰めかけていた。光一は開演時間の午後1時、けいこ着である黒のスポーツウエア姿で登壇し、観客にあいさつした。

 「本日はご来場いただきまして、誠にありがとうございました。今日の公演のために、出演者は準備を整えていました。スタッフも舞台上のセットや機構をすべてチェックしてステージを作ってくれました。複雑な舞台機構を多用し、余震も続く状況の中、急きょ公演の中止を決定いたしました。公演中止は悔しい気持ちでいっぱいです。お客さまにもぜひご理解いただきたいです」

 真摯(しんし)な態度で語りかける光一。言葉の節目、節目で客席のあちこちから励ましの拍手が起こった。東宝関係者によると、セットなどをつるす「バトン」と呼ばれる装置が損傷していたという。

 光一は続けて「遠くから無理をして来てくださったお客さまもたくさんいるかと思います。申し訳ありません」と謝罪。そんな中、光一の後ろに下りていた緞帳(どんちょう)が上がり、ステージにズラリ並んだ少年隊植草克秀(44)ら他のキャストの姿が現れた。

 共演の面々をバックに光一は「出演者全員、ケガなく元気でいます。こういう状況だからこそ、今自分にできることをしっかりと考えて行動していきたいです」としたうえで、「もう一度皆さんとこのステージを共有できるようにと思っています」と締めくくった。

 光一はこの後、自らの希望でロビーに立ち、観客全員と順々に握手して見送った。光一は観客の手を両手で包んで握手しながら、「どうもすいませんでした」。ファンたちも予想もしなかったサプライズの機会に笑顔を見せていた。

 劇場入り口にはまた、帝国劇場名義で被災地・被災者への義援金を募る箱が置かれた。

<今後の日程> 本公演は2月5日に開幕し、3月31日が千秋楽。14日以降の上演にについては、決まりしだい東宝ホームページで発表される。

◆ファン納得「誠意ある対応をしてくれた」

 帝国劇場には、多くのファンが詰めかけたが、悲惨な東日本大震災の状況と同時に、光一の誠意ある対応に突然の公演中止にも納得した様子だった。

 京都市山科区の会社員八木美穂子さん(43)は「残念ですけど、致し方ない。光ちゃんが悪いわけではないんで」と淡々。「どうもすいませんでした」と言いながら、ファン一人一人と両手で握手した堂本の姿勢に感動し、「機会があればまた見たいです」と話した。

 友人たちと観劇に訪れた中年の女性は「帝劇のホームページを見たら、『きょうはやる』となっていたので、中止は『えっ』という感じ」と戸惑いも。それでも「舞台に出て、きちっとあいさつしてくれたので、誠意ある対応をしてくれたと思う」。

 この女性の友人も「カッちゃん(少年隊の植草克秀)からも『こういう状況なので』とていねいなあいさつがあった。ブーイングはなく、会場からは拍手が起こった。仕方がないですよね」と理解を示した。

創作者介紹
創作者 Massy 的頭像
Massy

大王子與小王子,還有平成王子與天然王子

Massy 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()