<東京公演>青山劇場 1/6~1/13

<大阪公演>梅田芸術劇場メインホール 1/26

【スタッフ】演出:板垣恭一/脚本:穴吹一朗

 

【出演】

 

伊藤博文…植草克秀


  

後藤象二郎…矢崎広

山内容堂…木ノ本嶺浩

ぬらりひょん…滝口幸広

大久保利通…辻本祐樹

板垣退助…林剛史

      ・

雪女…久野綾希子

      ・

沖田総司…中村龍介

井上馨…小林且弥

西郷隆盛…前川紘毅

土方歳三…今奈良孝行

齋藤一…磯貝龍虎

永倉新八…輝馬

妖怪油すまし(ぬらりひょん側近)…小林健一

小豆洗い(ぬらりひょん秘書)…佐藤貴史

毛利元徳…岩崎大



 

恵比寿神(神様リーダー)…松田凌

弁財天…二瓶拓也

大黒…中山優貴 

毘沙門…鳶野恭平

福禄寿…倉本発

寿老人…鶴町憲

牛鬼(妖怪)…池田貴宏

布袋神…赤木伸輔


篤姫…紫吹淳


座敷わらし(パック)…左とん平


 

当日ゲスト、およびその他出演キャスト調整中
こちらの新撰組につきましてはホンモノではございません。

【あらすじ】 

時は江戸幕府が終わり、年号が「明治」となった頃。社交場である鹿鳴館にかつて勤王の志士と呼ばれた人達が集っていた。いよいよ日本で初めての「総理大臣」が誕生する日。その第一候補が長州藩出身の「伊藤博文」その人であったのだが、突然、伊藤は総理大臣になるのを辞退した。総理のイスを狙う大久保利通や、我が藩主のため、と権力を狙う後藤象二郎たち。様々な思惑が交差する中、彼らはある事件をきっかけに、とある山に迷い込む。その山では離婚調停中のぬらりひょんと妻の雪女を筆頭に、百鬼夜行の妖怪たちがうじゃうじゃ。さらに、そこに歌う神様や踊る新撰組までやって来る!!山の中で、大混乱のお祭り騒ぎの夜が始まる!!ウィリアム・シェイクスピアの「夏の夜の夢」を日本人が日本人のための物語にスペシャルカスタマイズした「日本の夜明け前の夢」

果たして、日本最初の総理大臣のイスは一体誰の手に!?

―――伊藤博文はこの一夜の出来事がなかったら総理大臣はやっていなかったであろう。(井上馨 談)

 

<東京公演>

 会場:青山劇場

 1月 6日(日)17:00開演

 1月 7日(月)18:30開演

 1月 8日(火)18:30開演

 1月 9日(水)15:00開演

 1月10日(木)18:30開演

 1月11日(金)18:30開演

 1月12日(土)13:00開演/18:00開演

 1月13日(日)12:00開演/17:00開演

 
 S
席¥9、000 A席¥6、000

 

  <大阪公演>

 会場:梅田芸術劇場メインホール

 1月26日(土) ※開演時間調整中


  S席¥9、000 A席¥4,000

【チケット】

 東京公演チケット一般発売:12月1日(土)から発売予定

 お取り扱いPG:キョードー東京、イープラス 他にて取り扱い

Massy 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()