11/19下午2點舉行了2013年Endless SHOCK誌作發表記者會。

宣布明年公演預定如下:

2.3月東京帝劇。4月福岡博多座。9月大阪梅田藝術劇場。

帝劇日程

帝劇2013日程  

帝劇售票辦法: http://www.tohostage.com/shock/index.html

帝国劇場2・3月公演「EndlessSHOCK」上演時間(185分)
【昼の部】一幕13:00~14:15<休憩30分>二幕14:45~16:05。
【夜の部】一幕18:00~19:15<休憩30分>二幕19:45~21:05

博多座公演 4月8日(月)初日 ~ 4月30日(火)千穐楽 A席 13,000円  (<--漲價了!)B席 9,000円

博多日程  

又是連續3個月+1個月的長期公演,中間空檔的5~8月搞不好還要履行今年因故延期的海外Solo con公演。
看來光一明年又是陀螺轉不停的一年。

另外,記者會上也有追思森光子女士的話題。(誰來代替森奶奶每天送便當進帝劇呀~要撐到4月博多座)

擷取2  

11/19(月)堂本光一くん主演「Endless SHOCK」の製作発表が、パレスホテル東京で行われました。13周年となる来年は帝劇での2-3月公演に加え、4月に福岡・博多座、9月に大阪・梅田芸術劇場でも上演されることが発表。3月21日には上演1000回を迎える予定。梅田芸術劇場は公演のための改修の必要はなく、多彩なフライングを披露できるとの事で、天井から大きなシャンデリアがつり下がっていることを聞くと、光一くんは「(フライングで)そこに降りましょうか?」と提案。「計4カ月と長いが、ステージに立てる喜びのほうが大きいです」とも。森光子さんについて「SHOCKの公演中、毎日食事を差し入れてくださったこともあり、その熨斗(のし)はすべて家に取っておいてあります」「森さんはベッドサイドに僕の写真を置いて『1000回だから行きたい』と周りに話していた、と聞きました。感謝の気持ちを込めてステージに立ちたい。見てくださってほしい」とコメント。この日は光一くんのみで会見、共演者の発表はなし。光一くんは「キャストも大きく変わるのかな、と思います」。今年から加わったトラヴィス・ペイン氏の振付もさらに増やす予定。

 

エンタメの泉 2012/11/19 18:53

堂本光一「新鮮な印象をお届けできるんじゃないかと思います」

KinKi Kidsの堂本光一(33)が19日、都内で舞台「Endless SHOCK」の製作発表会見を行った。今年1月に初めての地方公演として福岡・博多座公演を成功させたが、来年は、4月に博多座、9月に大阪・梅田芸術劇場で公演することを発表。来年2、3月の帝国劇場公演中には通算1000回を迎える記念公演でもあり、堂本は「実現できるかはわからないけど、新鮮な印象をお届けできるんじゃないかと思います」と新たな演出を考案中であることを明かした。

昨年に続き、計4ヵ月間という長丁場になるが「ステージに立つ嬉しさの方が大きいですし、責任を持ってやらせていただきたい」と頼もしく意気込んだ。地元・関西での初公演には「どんな反応が返ってくるか楽しみ」と期待。しかし、うっかりセリフに出てしまう関西弁が心配のようで「イントネーションが最大の敵!なるべく関西弁を聞かないようにします!」と耳を塞いで、笑いを誘った。
 
 
スポーツ報知  11/20
堂本光一、終わりなきSHOCK「森さんへ感謝込めて」

 「KinKi Kids」の堂本光一(33)が主演する人気ミュージカル「Endless SHOCK」(来年2月4日~3月31日、東京・帝国劇場)の製作発表会見が19日、都内で行われた。

 10日に肺炎による心不全のため92歳で死去した女優の森光子さんが、こよなく愛した同作。500回公演を達成した2008年には、カーテンコールに森さんが激励に駆けつけたこともあった。来年3月21日には通算1000回公演を迎えるが「『1000回は観劇に行きたいわ』と周りに話されていたと聞きました。感謝を込めて演じたい」と堂本は力を込めた。

 森さんも主演舞台「放浪記」が2017回の上演を誇った舞台の大先輩。報道陣から「森さんの数字に近づくことを託されたのでは?」と聞かれると、「そればかりは途方もない数字ですので、僕には言えない。でも、期待には応えたいと思いますし、『すべてはお客様のため』と言っていた森さんのように、たくさんのお客様に喜んでもらいたい」と話した。

 森さんの思いを力に変え、「―SHOCK」はさらに進化を遂げる。2~3月の帝劇公演に加え、4月には福岡・博多座、9月には大阪・梅田芸術劇場での地方公演を行う。昨年、初めて博多座で上演

Nikkanshports 11/20

堂本光一「SHOCK」大阪進出

 KinKi Kids堂本光一(33)が19日、、主演舞台「Endless SHOCK」(東京・帝国劇場)の制作発表を都内で行い、同舞台の大阪進出を発表した。

 堂本が主演の「SHOCK」は、00年の初演から東京・帝国劇場だけで毎年上演されてきたが、今年初めて博多座公演を実施した。来年は帝劇(2月4日~3月31日)、博多座(4月8~30日)に加え、9月に大阪・梅田芸術劇場で上演することが決定。今年同様、計4カ月のロングランになる。堂本は「4カ月もステージに立てるうれしさは大きい。責任を持ってやらせていただきます」と気を引き締めた。

 堂本は関西出身。だが、舞台に立つものとして「いまだに大阪弁を注意されることがあるんです。イントネーションが最大の敵」と緊張感を持ち続けている。ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏(81)に「名前はKinKi(近畿)だよ」と突っ込まれても、「『SHOCK』は帝劇で生まれたもの。大阪ですよ! みたいな演出はしません」と言い切るほどだ。

 来年3月21日には、同舞台公演数が1000回に達する。実は10日に亡くなった女優森光子さん(享年92)が病室に堂本の写真を飾り、1000回公演を楽しみにしていたと聞き及んだこともこの日、初めて明かした。「(森さん主演舞台)『放浪記』の2017回は途方もない数字ですが、回数どうこうではない。森さんもそうでしたが、お客さまのためにという思いで、毎公演やっていきたいです」。そう言うと、少しだけ目を潤ませた。

Sponich 11/20

堂本光一「SHOCK」で森光子さんしのぶ「見守って」
 KinKi Kidsの堂本光一(33)が19日、都内で主演舞台「Endless SHOCK」(帝国劇場、来年2月4日~3月31日)の製作を発表した。10日に死去した女優の森光子さん(享年92)が生前、何度も観劇した作品で、会見冒頭には森さんをしのぶ映像も流された。来年3月に迎える1000回公演を前に、光一は「天国でゆっくり見守ってほしい」と悼んだ。

 冒頭で流れたのは、森さんが光一と談笑したり、激励する姿などを紹介する映像。硬い表情でスクリーンをじっと見つめた光一は「森さんからいただいた、たくさんの言葉が大きな支えになってきた。語り尽くせないくらいの思いがあります」と声を震わせた。

 デビュー前から交流があった。00年にSHOCKがスタートすると、森さんは毎年のように観劇に訪れ、公演中に食が細くなる光一を心配して夜食も差し入れた。今年2月の公演初日にも、同舞台のチラシを高々と掲げた近況写真をエールとともに寄せ、これが公表された最後の近影となった。

 来年3月21日に達成する1000回公演についても、森さんは「ぜひ見に行きたい」と話し、入院先のベッドサイドには光一の写真も飾られていたという。光一は「見てもらえないのは凄く残念。天国で見守ってくださると思ってステージに立ちたい」と語った。

 森さんが「放浪記」で打ち立てた2017回公演という記録への挑戦については「とてつもない回数なので、全然分からない」と前置きしつつ「周囲の期待に応えていきたいという思いはあります」。生涯役者を貫いた森さんの教えを胸に、今後もまい進していくことを誓った。

 SHOCKは今年1月に初の地方公演として福岡・博多座公演を成功させたのに続き、来年は4月に博多座、9月に大阪・梅田芸術劇場でも上演。光一は地元での初公演に「いまだに大阪弁が出ることがあるので、イントネーションが最大の敵。なるべく大阪弁を聞かないようにします」と話して笑いを誘った。福岡、大阪の両公演の詳細は発表されておらず、帝劇公演の千秋楽時点で通算公演回数は1014回に達する

 SANPOSRTS

堂本光一「森さんへの思い胸に」来年主演舞台

 KinKi Kidsの堂本光一(33)が19日、来年の主演舞台「Endless SHOCK」の製作発表会見を都内で開き、10日に心不全で死去した女優、森光子さん(享年92)について「大きな支えだった。森さんへの思いを胸に感謝を込めてステージに立ちたい」と誓った。ジャニーズ事務所社長でプロデューサー、ジャニー喜多川氏(81)も「あまりにも親しすぎて、思い出話をしたくない。まだ森さんはいらっしゃるという感覚だ」と沈痛な面持ちで語った。同公演は来年2月4日~3月31日に東京・帝国劇場、4月8~30日に福岡・博多座、9月に大阪・梅田芸術劇場でも上演。大阪公演は2000年から続く同作史上初。3月21日に通算1000回公演を迎える

NHK NEWS   11/19

若手育成にも力 森光子さんしのぶ

今月10日に92歳で亡くなった女優の森光子さんと親交が深く、ミュージカルの1000回公演を控えている歌手で俳優の堂本光一さんが19日、東京都内で記者会見し、森さんから舞台を長く続ける秘けつを教わったエピソードを披露して、若手の育成にも力を入れていた森さんの人柄をしのびました。

堂本光一さんは、舞台「放浪記」で2000回を超える上演を達成した森光子さんとデビュー当時から親交が深く、さまざまなアドバイスをもらう間柄でした。
19日は、堂本さん自身が主演するミュージカル「EndlessSHOCK」が来年3月に1000回公演を迎えるのを前に、東京都内で制作発表が行われました。この中で堂本さんは、森さんから舞台を長く続ける秘けつについて、3年前に「バランスが大切だ」と教わったことを披露しました。

堂本さんは、その当時、ことばの真意が分からなかったといいますが、長く舞台を続けるうちに、公演を支えてくれている周りの人たちとのバランスを考えることだと分かったということです。
そのうえで、堂本さんは、「自分が肩の力を抜くことで周りに歩調を合わせられるようになりました。森さんからもらったたくさんのことばが、非常に大きな支えとなってきました。そのことばを胸に、1000回公演に挑んでいきたい」と語り、森さんの人柄をしのんでいました。

 

【日テレevery】

「先日亡くなられた森光子さん、森さんは本当にこの『SHOCK』という作品を陰で支えて下さったお1人です。本当に言葉にならない位の想いがね、今はあるわけなんですけども…」

過去映像が色々流れ、500回公演に森さんがお祝いにかけつけて下さって光一さんに花束を嬉しそうな光一さんに「これから500回も1000回も1500回も1900回も、ずぅっと夢を追っかけて、皆さんを楽しませておあげになる天使です」と言って下さった森さんの映像も流れ、今年の帝劇初日に光一さんに贈られた森さんのお写真の映像も。 
光一さん「『(森さんが)来年1000回だから行きましょう。行こうね。行きたい。』という話をね、周りにされていたそうなので…そういった話を聞くと本当に残念ですけど」

「舞台にこう…ね、命をかけてきた方なので、あーの、そういったものをね、まぁ僕なんかがそれをこう言葉にして『継承していかなきゃ』…とかっていう風には言葉に出来ないですけど、そういった思いを自分の中で持っていきたいなって思っています」

「森さんに対しても、あのー、感謝の気持ちというの込めてね、自分はステージに立っていきたいなぁと思っています」
 ほんの数分でしたが、言葉を選びながら考えながら真摯な姿勢で会見に臨み、決意を語る光一さんの姿と表情に胸がきゅっとなりました。


日テレNEWS  < 2012年11月19日 20:11 >

堂本光一、森さんの思いを胸に挑むと決意
 KinKi Kidsの堂本光一(33)の主演舞台「Endless SHOCK」の製作発表が19日、都内で行われた。

 2013年2月4日に東京・帝国劇場で初日を迎える「Endless SHOCK」(~3月31日)が、上演1000回を達成する。光一は「それだけ長くやってきた実感はないんですけど、ここまでやらせていただけたんだなというふうに思っております」と心境を明かし、4月の福岡、9月の大阪公演についても「僕としても来年は合わせて4カ月、非常に長い公演なのですが、ステージに立てるうれしさのほうが大きいですし、責任を持ってやらせていただきたい」と気を引き締めた。

 10日に逝去した女優の森光子さん(享年92)は本作品を初演から観劇し、楽屋や、時にはステージで光一にエールを送ってきた。

 この日は、森さんが「Endless SHOCK」のポスターを持った写真や、森さんが光一に送ったメッセージなどを収録したVTRが流され、光一はその映像を食い入るように見つめた。

 森さんが亡くなったことについては「いまだに信じられない」と心の整理がついていない様子で、「自分としてもどう受け止めていいのか、気持ちがまだ落ち着いていない状況なので、そういった思いをステージの上で見つけていきたい」としんみり。

 「森さんはこの作品を陰で支えてくださったお1人です。たくさんの森さんからの言葉が僕にとっては非常に大きな支えとなっていました。本当に言葉にならないくらいの思いが今あるわけですけど、森さんからいただいた言葉を胸に、来年の4カ月に挑んでいきたい」と感謝と決意の言葉を口にし、「『来年、1000回だから行きたい』という話を周りにされていたというので(見てもらえないのが)残念ですけど、たくさんの言葉をいただいて支えてくださっていたので、(森さんの思いを)胸に持って強い気持ちでステージに挑んでいきたい。森さんもそれを望んでいらっしゃると思う」と前を見据えた。

 森さんが舞台「放浪記」で達成した2017回を目指すかどうか聞かれると、「そればかりは途方もない数字なので、そこを目指すとは言えない。回数どうこうというよりも、森さんもお客さんのためにという思いでやっていらっしゃったと思うので、その思いを強く持ってやりたい」ときっぱり語った。

Massy 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()