Schedule.jpg

初日媒體報導

這張照片有夠誇張(當然是做了CG處理)

 Newspapare20110206b.jpg Newspapare20110206d.jpg

Newspapare20110206a.jpg

ORICON STYLE - 02月05日 16:24 

 堂本光一、帝劇開場100周年へ意欲「歴史感じたい」


 人気デュオ・KinKi Kidsの堂本光一が5日、東京・帝国劇場で帝劇開場100周年記念公演ミュージカル『Endless SHOCK』の公開通し稽古後に報道陣のインタビューに応じた。節目を迎える劇場での公演に堂本は「責任持ってやっていこうと思う。諸先輩方が歴史を築いてきた劇場なので、歴史を感じながらやりたい」と意気込みを語った。

 ライフワークとなっている同ミュージカルに今年も臨む堂本は「昨年7月にやらせてもらったときに戻ったような感じ。改めてやると新鮮」と晴れやかな笑み。帝劇“100歳の誕生日”にあたる3月1日も公演を務めることから「恥のないようなステージをやりたい」と気を引き締めた。

 作・構成・演出をジャニー喜多川氏が手がける同ミュージカルは、米ニューヨーク・ブロードウェイを舞台に、若きエンターテイナーのコウイチ(堂本)が、ある事件によって肉体と魂を分かつ状況になりながらも、ショーへの信念を持ち続けてカンパニーを1つにしていく物語。

 堂本は「相変わらずジャニーさんは納得してくれない」と苦笑いしながらも「お客様が入ったときの感動は、説明しようのない感動がある。演者として、ステージで返さないといけない」とファンへの感謝の気持ちと使命感に満ちていた。

 ミュージカル『Endless SHOCK』は5日(土)~3月31日(木)に同所にて上演。

ニッカンスポーツ

 堂本光一(32)主演ミュージカル「Endless SHOCK」(東京・帝国劇場)が5日、開幕した。

 00年の初演以来、チケットは毎年即日完売。帝劇きっての人気ミュージカルは3月31日までの約2カ月間行われ、帝劇100歳の誕生日にあたる3月1日も飾ることになる。開幕直前に会見を行った堂本は「責任を背負ってやらないといけないと思っています」と気を引き締めた。

各大報歸納

 KinKi Kids堂本光一が主演する人気ミュージカル「Endless SHOCK」が5日、東京・丸の内の帝国劇場で開幕した。今年は帝劇開場100周年のメモリアルイヤー。光一は「記念の年にやらせていただけるなて」と感激し、見せ場の階段落ちも鮮やかにこなした。
 「100周年のまさにその時に公演をやる。恥のないようなステージをお届けしたい」。開演前に会見した光一は、帝劇が開場した3月1日も舞台に立つとあって、気合をみなぎらせた。
 第一幕のラスト、殺陣のシーン。この日で堂本が斬る敵は1公演20人が今は倍の40人に増え、延べ2万5000人になった。そして殺陣の後に観客の目をくぎ付けにする階段落ち。血のりで顔を真っ赤に染めた光一が、1段21センチで22段、高さ4.62mを5秒で一気に転がり落ちる。2002年6月の初挑戦以来、この日で638回目。落下した高さの合計はなんと2947.56m。ライバルさえいない、文句なしの世界記録だ。
 13日の昼公演で3000mの大台に到達し、今年の全76公演を終えれば3294.06m。日本の山で標高2位の北岳(3193m)を抜き、このペースが続けば再来年に富士山(3776m)を超えることになる。
 光一は「(記録について)正直それはどうでもいいけど、気を張ってないとケガにつながる。半年ぶりにやって、死ぬかと思いました」とさらり。製作スタッフは「アクション指導の担当者が『スタントマンよりきれい』と絶賛するほど。体がななめになるとケガしやすいが、光一さんはバランス感覚にたけているので、途中でまっすぐに修正できる。神業です」と脱帽する。
 開幕直前の公開稽古後には「まだまだ直すところがたくさんある。相変わらずジャニー(喜多川)さんにも納得してもらえず、昨日も『ユー、あそこが違うんだよ』と言われました。本番はちゃんとやります」と厳しい座長らしく目を光らせていた。
 12年目を迎えても全日程の即日完売が続くが、「布のフライングは仕掛けの位置を変えて、お客さまのより近くに飛び出せるようにした」と飽くなき向上心を見せる光一。これからも究極の階段落ちを求め、転がり続ける。公演は3月31日まで。

-------


製作發表記者會新聞

 KinKi Kidsの堂本光一(31)、女優の原田夏希(26)らが16日、都内で帝劇開場100周年記念公演『Endless SHOCK』(来年2月5日~3月31日)の製作発表に出席した。光一が主演を務める本作が、1911年3月1日に開場した帝劇の“100歳の誕生日”を飾る。これまで1人で会見を行っていたが、少年隊の植草克秀(44)や内博貴(24)らとの賑やかな会見に「今日はちょっと嬉しい」。

 「2011年は1ヵ月やれればご褒美と思っていたけど、2ヵ月と聞いて嬉しい。自分自身の責任と受け止めてやりたい」と意気込んだ。「帝劇はステージに立つ者のパワースポット。帝劇にとっても記念すべき年になると思いますし、自分の責任をしっかり受け止めてやらせて頂きたい」。同作に「すべてを捧げて来た」という光一は、「スタッフの中には忙しすぎて離婚してしまった人もいるほど。“SHOCK離婚”と言われてます」と明かして笑いを誘った。

 同舞台に初出演する原田は「KinKi Kidsを聴いて育った世代。不思議な気持ちですが、身の引き締まる思い。真摯な気持ちで向かっていければ」と初々しい抱負。内は、今年の7月公演に引き続いての出演で「また呼んでいただけて嬉しい」と笑顔。すると堂本と植草は「ウソだ~」とからかったが、堂本は「内はメンタルが弱い部分もあるけど、本番はしっかりやってくれるので何も心配していない」と頼もしい後輩に期待を寄せた。

 女優の森光子(90)から100本の赤いバラの花束と「来年のSHOCKを必ず拝見いたします」というメッセージが届くと、「帝国劇場というのは森さんが築き上げた歴史がたくさんありますので、そういった思いを受けて、自分の役目を果たしたい」と誓いを立てた。

 作・演出のジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川氏は「『SHOCK』は光一の作品。引き継げるとしたら光一の息子かな。早く結婚しないと」と冗談交じりに結婚を勧め、光一は「相手もいないんですけど。まだだな~」と苦笑していた。また来年以降、地方や海外での公演計画も進行中で「楽しみに待ちたい」と意欲を見せていた。

WSから

今年の7月に続き、2回目の出演となった内博貴くんは、前回の公演で「あるモノ」の大切さに気がついたんだそうで、「テーピングってしたことなかったんですよ。何の意味があるの?っていうくらい。何テープ巻いてんの?くらいの感覚やったんですけど、大切さがわかりましたね。このSHOCKを通じて、テーピングってこれだけの力があるんだ、これだけサポートしてくれるんだっていう。」と、テーピングの大切さを力説していました。


中日Sports  2010年12月17日

堂本光一 帝国劇場100周年に気合「Endelss SHOCK」製作発表

 KinKi Kidsの堂本光一(31)が主演するミュージカル「Endless SHOCK」(作・構成・演出ジャニー喜多川)の製作発表が16日、東京・紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂で開かれた。舞台となる帝国劇場は、来年が100周年。2月5日-3月31日の公演期間中に“誕生日”の3月1日を迎えるとあって、光一は「責任をしっかり受け止めたい」と決意を新たにした。

 今年は初めて年間100公演を達成。2000年の初演から11年で計751公演を重ね、帝国劇場の単独主演回数の最多記録を更新し続けている光一だが、100周年という重みの前には、あくまで謙虚だった。

 「帝国劇場で毎年やれると思っているわけではない。ここ最近は2カ月上演が多かったが、100周年ということで、1カ月でもやらせてもらえるならごほうびだと思っていました。2カ月やらせていただけることになり、うれしく思います」

 光一にとって特別なステージだ。「偉大な先輩方が作り上げてきた空気が流れているように感じる。毎回気持ちが高揚するけど、不思議とほっとする感覚もある。リハーサルは失敗しても本番で成功したり、パワースポットと思える場所です」

 751公演を振り返って「すべて、どの公演も自分の体力の限界を考えずぶち当たってきた。初演から根底にある気持ちは変わっていない」とプロとしての自負を語るいっぽう、“進化”にも触れた。「結束です。出演者とスタッフが一丸になったときのカンパニーの結束力は、この上ないものが築き上げられていると思います」

 結束を示す? 仰天エピソードも明かした。「5年前、あまりに家に帰れなくなって離婚したスタッフもいます。SHOCK離婚、と呼んでいるんですが…」。この男性スタッフは昨年、なんとSHOCKの女性スタッフと再婚したという。

 今年7月の公演に続きライバル役を務める内博貴(24)は「正直、最初は孤独感がありました。でも光一くんは優しかったです」とマジメに語るたび、植草克秀(44)に「光一だけか?」などと突っ込まれタジタジ。光一も「なんか、ちゃちゃ入れたくなるなぁ」と笑い、すっかりSHOCKカンパニーになじんだ様子だった。

 ヒロイン役で初出演する原田夏希(24)は「KinKi Kidsを聴いて育った世代なので不思議
な気持ちです。ダンスもやったことはないんですが、何とかついていきたい」と初々しく意気込みを語った。


 

Massy 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(2) 人氣()


留言列表 (2)

發表留言
  • miyabi
  • 哈哈哈,那個CG只有在漫畫才會出現的吧~
  • megu
  • 好像驚悚片= =