「僕完璧じゃないですからね、全然。これに関してはもう、全然ですよ。むしろ完璧な人ってあんまり見たことないですけどね。誰だろうなぁ、俺の中の完璧って。光一くんかなぁ、やっぱり。うん。 ただねぇ、なんか親近感沸いた話がありまして。」

「すごい舞台とかSHOCKだったりコンサートだったり見ると、ほんっと王子ってこういうことを言うんだろうなと、いう存在。歌もうまければ踊りもかっこよくて、顔もかっこよくて!存在感もあって、リーダーシップもあって!何が足りないんだろう、とかいろいろ考えたら全部足りてるんですよ!」

 「すごいなぁ、と思ったんですね。それで光一くんの楽屋に挨拶に行ったんですよ。コンサート始まる前ですか。そしたらひとつ、見つけました。あんなに王子様なのに、ゲームに集中してると、顔を見てくれない(スタッフ笑)ゲームがすごい好きなんですね、光一くん。それもすごい親近感沸いたんですよ! あ、よかった、っていう。なんかいい意味で人間らしいじゃないですか。ほんとに王子様、別の国から来た人みたいな存在だったんで、なんか嬉しかったんですね」

創作者介紹

大王子與小王子,還有平成王子

Massy 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()